「2018 春夏サカイオーベックス・グループ・エキシビション」
イタバシニットと共同企画したODM展示会を開催

会場全体

去る7月5日・6日、「ポータル・ポイント」(東京都港区北青山)において、当社(アパレル販売部、テキスタイル販売部)とグループ会社のイタバシニットが共同で企画した初のODM(相手先ブランドでの企画・生産)展示会「2018 春夏サカイオーベックス・グループ・エキシビション」を開催しました。
この展示会は「OEMからODMへ」の方針のもと、商品を企画・提案するODM機能の強化拡大に取り組む当社グループの技術力と感性、一貫体制のSCM機能を改めて広く訴求するものです。アパレル販売部は、当社の機能性素材を使用した商品を取り揃え、ファッションと機能性の融合をアピールしました。テキスタイル販売部はトリアセテート素材を中心に出品し、イタバシニットは高度な縫製技術を活かした高級感溢れる商品を展示しました。

展示風景01 展示風景02
CLOSE